Skip to content

カテゴリー: ジュビロ磐田 2017

ジュビロ磐田 2017 ユニフォーム 真夏の挑戦 半袖

本日は、PUMA(プーマ)がサポートするjリーグ ジュビロ磐田のサード半袖ユニフォームを紹介いたします。スポンサーロゴやクラブエンブレムなど、チーム着用ウェアを忠実に再現した1着です。ファンアイテムとして試合観戦時などの着用はもちろん、自身の練習やプレイ時にも活躍するアイテムです。ジュビロ磐田 2017 ユニフォーム 真夏の挑戦 半袖にご興味がある方は是非こちらへ。920820_01

【デザイン】

ジュビロ磐田 2017 ユニフォーム 真夏の挑戦(サード) 半袖は「コンクリートに囲まれた影の世界から抜け出し、ピッチ上でゲームを照らせ」がコンセプトにデザインしました。サードユニフォームの色基調はダークカラーで、プライドを感じることができるユニークなディテールが特徴。

【メーカーカラー】
エボニー

【特徴】
・サポーターの観戦時の着用を目的に作られたレプリカユニフォームの為、横幅などに余裕のあるシルエットを採用している。
・メーカーブランドは前続き「PUMA」、メーカーロゴは刺繍。
・チームエンブレムは織りワッペン縫い付け。

【素材】
ポリエステル100%

ジュビロ磐田 2017の特集ページはこちらから


Leave a Comment

2017 ジュビロ磐田 ホーム ユニフォーム▼#10番 中村俊輔

中村 俊輔(Shunsuke Nakamura)

  中村 俊輔は、神奈川県横浜市戸塚区出身の日本のプロサッカー選手である。ポジションはミッドフィールダー。J1・ジュビロ磐田所属。元日本代表。 2000年と2013年にJリーグMVPを獲得。Jリーグ史上初のMVP複数回受賞者。
生年月日: 1978年6月24日 (38歳)
生まれ: 神奈川県 瀬谷区
所属:ジュビロ磐田
2017
2017年1月8日、ジュビロ磐田は元日本代表MF中村俊輔を横浜F・マリノスから完全移籍で獲得したことを発表しました。背番号は「10番」です。

201703


Leave a Comment

ジュビロ磐田 2017 ユニフォーム アウェイ 半袖 レプリカ

  先月はジュビロ磐田 2017 ホーム ユニフォーム(1st)を紹介しましたが、今回はジュビロ磐田 2017 ユニフォーム アウェイ 半袖を紹介します。写真は以下のように。

201704

  ジュビロ磐田 2017 アウェイユニフォーム(2nd)は紺を基調としたデザインしました。それは磐田らしい色合いですね。さらに、ホーム(1st)の全身同色バージョンがサードとして設定されています。ユニフォームスポンサーは、胸の「ヤマハ発動機」、背中上部の「サーラグループ」、背中下部の「ゼンウェルオーダード」、袖の「浜松ホトニクス」、パンツの「チェンジ」がいずれも継続しています。

ジュビロ磐田 2017 ユニフォーム アウェイ 半袖 商品概要

【メーカーカラー】
サックスブルー

【特徴】
・サポーターの観戦時の着用を目的に作られたレプリカユニフォームの為、横幅などに余裕のあるシルエットを採用している。
・アウェイユニフォームは紺を基調としたデザインした。
・メーカーブランドは前続き「PUMA」、メーカーロゴは刺繍。

【素材】
ポリエステル

ご購入はこちら >>


Leave a Comment

ジュビロ磐田 2017 ユニフォーム ホーム 半袖

  今日はジュビロ磐田 2017 ユニフォーム ホーム 半袖を紹介します。2017年2月、J1リーグジュビロ磐田は2017 ホーム ユニフォーム(1st)を公式に発表しました。まずは写真イメージをご覧ください。

201702

  磐田が発表した2017シーズンのホームユニフォーム(1st)は、お馴染みの「サックスブルー」にこれまでよりも明るい色を採用しています。肩から袖にかけて入れられた「Puma」伝統のアパレルフォームストライプにドットプリントを取り入れているが、シンプルなデザインが特徴です。

ジュビロ磐田 2017 ユニフォーム ホーム 半袖 商品概要

【メーカーカラー】
サックスブルー

【特徴】
・サポーターの観戦時の着用を目的に作られたレプリカユニフォームの為、横幅などに余裕のあるシルエットを採用している。
・メーカーブランドは前続き「PUMA」、メーカーロゴは刺繍。
・総体、シンプルなデザインが特徴。

【素材】
ポリエステル100%

 

ご購入はこちら >>


Leave a Comment